asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

ブログからはなれてゆく

たとえば

半年以上前からおかしな音をたて

けっこうな頻度で

脱水のときに止まっていた洗濯機を

買い替えたこととか、

たとえば

季節外れのピーマンを買い

たぶん今年最後になる

ピーマンの肉詰めをつくったこととか、

たとえば

コロナ禍で越してきて

遠慮がちにしか話せなかったご近所さんと

スーパーの帰り道で

少しながめの立ち話をしたことが

嬉しくてるんるん帰ったこととか。

たとえば

ハロウィンの日に食べたかぼちゃが

ほくほくしてて栗みたいで

やたら美味しくて

得をした気分になったこととか。

 

そんな、だれにとってもどうでもいいような

他愛もないあれやこれやを

ブログにしたためるのが好きでした。

 

近ごろは、あれもこれも

ちっとも言葉にならなくて、

このままここからはなれていくのかなぁ、

なんだかそれは淋しいなぁ、

なんて、ぼんやり考えたり。。。

 

 

1日有休をとっての4連休は、

ゆっくりと自堕落に過ぎていった。

連休明けはいつも少しそわそわする。