asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

贅沢な夏季休暇を終える

10日間の夏季休暇は、

ほとんどの時間を家のなかで過ごした。

 

毎日していたことといえば、

パンを焼いたり、

掃除をしたり、

娘にきぃきぃ怒り散らしたり。


f:id:asanoomusubi:20200817195025j:image

 

毎日考えていたことは、

ごはんと掃除のことが大半。


f:id:asanoomusubi:20200817195100j:image

 

あとは、その日その時を

どうしたら機嫌よく過ごせるか。

(実際にはちっとも上機嫌は保てやしない…)

 



娘とは、きぃきぃ怒り散らし終わったあとは

わりとべったりだったような気がする。

娘が選んだアニメを一緒に観たり、

私が選んだ映画やドラマを一緒に観たり。

 

小学2年生の娘は私にとって、

娘でありながら、

多くの場面において

まるで親友みたいだなと思う。

(残りの場面では、感情的で威圧的な出来損ないの母…)

 

「ママは何するのが好きなん?

 え?好きなことないん?

 よーく考えてみーや」

なんて、よく道しるべをくれる。。。

 

 

休暇最終日の昨日は、

娘と一緒に「かもめ食堂」を観た。

はじめて観たときはまだ20代で、

私は母ではなく、妻でもなく、

今とはぜんぜん違う顔つきで

今とはぜんぜん違う暮らしをしていた。

まさか娘と並んで観ることになるなんて、

なんていうか、感慨深い。


f:id:asanoomusubi:20200817214856j:image

 

贅沢な夏季休暇はあっという間に終わり、

私は今日から仕事。

「4日間でまた休みだからがんばれるでしょ」

と娘から励まされてる。

 

娘の夏休みはというと、もう少し続く。。。