asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

てんでばらばらのパンをかこむ

昨日夫の咀嚼の音についてかいた自分の文を

みなさんからのあたたかいコメントをよんだあと、

改めて読み返してみて、はたと気がついた。

むずがゆい!!!

こっぱずかしくなって、

あわてて文をつけ加えた。

 

愛おしさ、というよりも、

後悔にちかい感情が

ふいにわきあがってくるのかもしれない。

夫の咀嚼の音で(ーー;)

 

 

久しぶりの晴天。

休日はパンを食べる。

 

でも、食べたいパンはてんでばらばら。

 

娘はピザが食べたいって言うけど、

私は冷凍保存していた

ホームベーカリーで焼いたくるみパンが

楽しみで仕方ない、

夫は市販のパンを好む。

 

f:id:asanoomusubi:20200719143420j:image

ばらばら。。。

 

ナンを多めに焼いたとき冷凍してたのを、

ピザ風にして、娘に。


f:id:asanoomusubi:20200719143918j:image

(なんでこんなにぼけぼけ写真なんだろ。)

 

パリッと美味しそうで、

いつもどおり目うつりする。