asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

下手くそに暮らす

なんなんだか

いろんなことが上手くできないのだ。

 

たとえば半熟のゆで卵、

どうも殻が上手くむけない。

クックパッドにお世話になってみても、

こんなやり方…あんなやり方…と

おたおたしてるうちに

なぜかいろんなやり方をまぜこぜにして

失敗する。

 

たとえばはてなブログ

ある時ふいに

ブックマークへのスターのつけ方が

分からなくなった。

「前あったとこに☆がない!

 この☆なんかちがうよね?

 なんでだろう。

 明日には元にもどってるかな」

と、スマホをおく。

でも、その明日がきても

やっぱり私の記憶の中の「元」ではなくて、

どうやらそんな明日はきそうもない。

なのに、調べることさえ上手くできない。

そんなこんなで、

胸に響くわ沁みるわのコメントに

心のなかでだけスターをつける。

 

 

娘からまた手紙をもらう。

大すきだよ。

いつもにこにこわらってくれてありがとう。

おこるときもにこにこがおでおこってね。

何度ももらったこのメッセージ。

 

ちょこっと公園には連れ出しているものの

ほぼ家の中で過ごす毎日、

娘はふんぞり返ってYouTubeをみつづけ、

怒ってとりあげると、

しばし泣き叫んだあと、

ようやく工作にとりかかりはじめ、

家の中をはげしく荒らす。

 

にこにこ顔で怒る……

いつまでたっても上手くできない。

 

 

いろんなあれこれ、

ある日ポンッと

上手くできるようになってるといいなぁ(⌒▽⌒)