asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

ありのままを書く

小学校の宿題に週末には日記がある。

インフルエンザで出かけられないし、

とくべつなこともしてないし、

なんにもかくことがない、

と娘が言う。

 

特別なことなんてなくたって、

なんにもないような日の

ささやかなことをぬきとって

ありのままを書いた日記が

ママはいちばん好きだけど

 

と、言っても

娘はいまいち納得いかないようで

むむむーっと首をかしげる

 

でも、せっかくお友だちが

連絡帳とともにポストに届けてくれた日記用紙。

何もかかないわけにはいかない。

意を決して、えんぴつを走らせた。

 


f:id:asanoomusubi:20200209113215j:image

 

おりょうりをしてあじ

おりょうりをしてあじみ……

 

本当に、ありのまま(;一_一)

 

 

夫がかいたスタートと娘がかいたゴール。

あいだの道のりを

夫と娘、ふたりで真剣につくっていた。


f:id:asanoomusubi:20200209112354j:image

 

ビー玉をころがしてみたけど、

橋をわたったり、

狭すぎる道をとおりぬけたり、

ゴールにたどりつくのは

たやすくはない。

 

 

すっかり元気になった娘、

宿題の日記やプリント、

医師に書いてもらった出席停止解除届を連絡帳にはさんで、

明日は久しぶりの学校です。