asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

親子で軽いサザエさん症候群を煩う

ふつうのみかんがいいって

娘に言われていたのに、

スーパーで手にとったのは

形も大きさも不揃いで不格好な

八朔 なのだった。


f:id:asanoomusubi:20200127055448j:image

そのままデンとおいてみたのだけど、

思いなおして、皮をむく。

 

つまみながらむいてるうちに

3分の1くらいに。。。


f:id:asanoomusubi:20200127055842j:image

 

八朔もおいしいなぁ^^

 

でも娘には酸っぱかったよう。

ハチミツをたっぷりかけたら、

たいらげてくれた。

 

 

週末に買った野菜のなかで

ひときわ白菜が大きかったので、


f:id:asanoomusubi:20200127060131j:image

 

今日の味噌汁は、白菜とネギ。

それから冷凍庫にころがっていた

おろし生姜も。

 

 

 

昨日の日暮れ前からまた娘が

休みが終わってゆくことを憂いはじめた。

 

あぁ、うんうん、分かるわぁ

としみじみとうなずいたあとで、

サザエさん症候群ってやつよ」

と言うと、

サザエさんを観るのが好きな娘は

「なになにそれ?」

と楽しそうにきいてくる。

 

平日より2時間も早い夕食のあと、

娘は上機嫌で

ちびまる子ちゃんサザエさんを観賞。

 

ころころ切り替わる娘をまえに、

私のサザエさん症候群

すーっと沈んでゆく。

 

月曜日の朝にはたいてい

自然と休み明けを受け入れている。

サザエさん症候群とはいったって

とっても軽症。

私も娘も^^