asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

ぬか漬けパンにはじける

ぬか漬けをつくりはじめたのは、

好きだから以上に

その効能に惹かれたから。

小さな糠床をかきまぜるうちに

味にも存在にも虜になりました。

 

なのに、ちょっと手をはなしたり、

大雑把にあれこれするうちに、

おかしな匂いを放ちだしたり、

不気味な風味をまといはじめたり。

 

難しい。。。

 

悪戦苦闘しながらも

今またなんとかもちなおしたような

不安定なわが家のぬか漬け。

 

当初惹かれた効能にいきつく栄養素は

はたしてちゃんとふくまれているのか、

おおいに不安ではあるけれど、

できれば家族のおなかにも入れたい。

 

だけど、夫も娘も

ぬか漬けを好みません。

 

だからたまに、

浅く漬けたぬか漬けを刻んで、

炒飯やサラダや味噌汁に

こっそりしのばせてみたりするのです。

 

夫がスポーツ観戦にでていった日曜日、

娘とふたりでパンを焼きました。


f:id:asanoomusubi:20191111062157j:image

 

丸こげパンと

人参のぬか漬けいり卵サラダのっけパン。

 

 

 

粉をいれてるときにスケールの電池が切れたので

また計量をあきらめたり、

ホームベーカリーで1次発酵までした生地を

お好み焼きのコテで切りわけたあとは、

2次発酵とかよく分からないから

予熱中のオーブンの上において

なんとなくふくらむのを待ってみたり、

やっぱりテキトウにしかつくれなかったけど、

美味しかったから成功(⌒▽⌒)

 


f:id:asanoomusubi:20191111165305j:image

だいだい色のぬか漬けと

娘の笑い声がはじけた

食パンじゃない、わが家のパン。

 

パン祭り【第35回(ホームベーカリー)パンサークル】前編 - ズボラ主婦の覚書パン祭り【第35回(ホームベーカリー)パンサークル】前編 - ズボラ主婦の覚書