asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

淡々とたのしむ

昨日、新聞の下の方の広告欄かなにかに、

たしかお父さんが子どもとお母さんに

オムライスをつくっているような絵があって、

それをみた娘が言いました。

 

「これ、へん。

 なんでおとうさんがつくってるんやろう」

 

衝撃でした。

 

へんなのは、その感覚だよ……

と、ポロリ。

 

その感覚をしみこませていたのは、

まぎれもなく、私かぁ。。。

 

 

去年の夏に何度も食べた

牛乳とハチミツと卵でつくったアイスクリーム。

暑くなったので今年もそろそろ出番かなと、

昨日、朝食後にキッチンに立ちました。

 

記憶をたどってテキトウに

さらにバナナやらクルミやらもほうり込んで、

ゆっくりゆっくり弱火にかけて………

 

失敗しました。

卵が分離。

 

ここのところ、

失敗しかしてない気がする。。。

 

午後、スーパーのアイスコーナーをのぞきこみ、

娘がジャイアントコーン

私がクッキーサンドのアイスクリームを

選んで、レジへ。

近くの公園で食べました。

ときどき交換しながら、

ときどき横でしれっと本を読んでいる

夫の口にも恵みながら。

 

おいしくて、ほのぼのとたのしくて。

 

今のわが家には、

心にも体にもお財布にも、

手作りアイスより

こっちの方が優しいのかも。

 

帰り道のべつの公園で、

娘の同級生親子にばったり会いました。

はにかむ娘と、ぶるんぶるん手をふる私。

とんできてくれた親子と

ほんのすこしの会話をしてから、

またねと笑って、家にむかう。

こういうの好き。

 

わが家のGWは、

おだやかに淡々とながれてゆきます。