asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

ハチミツ瓶のふたをあける

​入学式の朝、
おにぎりをかじりなから
「式のあとに書類をたんまりもらってきて、
 その記入とかが大変らしいよ」
と夫に話しかけるも、反応がない。
「書類をいっぱい書かなきゃいけないんだって」
と、もう一度、大きな声で言うと
「えっ?おれに言ったん?」
と。
・・・他人事かよ。。。
 
 
昨日の朝、新しいハチミツの蓋があかなくて、
夫の元に持って行ってみた。
夫がねじってもびくともせず、
「あかんわ」
と、すんなり返される。
 
キッチンにもどり、
スプーンをすき間にはさみこみ空気をいれ、
再びねじってみると、スパッとあく。
私ときたら、
なんで夫の元に持って行ったのか。
べつに力であけてもらいたかったわけじゃないんだよなぁ。。。
 
 
ふわふわくらくら
近頃まためまいがひどいのは、
季節のせいだろうか。
少なくとも、夫のせいではないことを
私はちゃんと知っている。