asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

古着屋さんに立ち寄る

昨日、娘と買い物帰りに

ぶらりと立ち寄った古着屋さんで

300円のブラウスを1枚買いました。

するとレジにて、

「よかったら娘さんつかいませんか?」

と、優しそうなオーナーさん、

レジ横に300円の値札がついて並んでいた

可愛いハンドメイドのヘアゴムを

「どれがいいですか?好きなのをどうぞ」

と。

300円の買い物しかしていない私はあわてふためき、

恥ずかしがり屋の娘はへにゃへにゃとはにかみ、

オーナーさんは

「逆にお気をつかわせてしまってすみません。

 でも、せっかくお子さんと来てくださったので」

と、それはそれは素敵な笑顔。

 

いや、でもそれにしても、

300円均一の古着屋さんでもないのに、

300円の買い物に300円のプレゼント付きって!

 

「よかったらまた来てくださいね」と。。。

はい、来ますとも!!


f:id:asanoomusubi:20190407184846j:image

娘はオーナーさんの前では

あんなにへにゃへにゃしていたのに、

帰ってすぐ嬉しそうに髪をくくっていました^^

 

 

 

さて、雨降りの月曜日。

学童のお弁当。

f:id:asanoomusubi:20190408052846j:image

こうやってみると人参デッカいなぁ。。。