asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

さしのべられた手に気づく

昨日、夫とユニバーサル・スタジオに行った娘、

体調が悪かったようで、

高級ハンバーガー屋さんで並んでいるときに

吐いたんだとか。

朝からちょっとしんどかったのに

言うと中止になるからと我慢していたそうです。

なんとなく不調には気がついていたけれど、

まさかそこまでだったとは。

 

夜ごはんは食べると言ったくせに

まったくお箸をつけなかった娘。

 

娘の分、おかずは私の胃袋へ

ごはんはホームベーカリーへ。

 

そんなわけで、

今朝のパンは、ごはん入り。f:id:asanoomusubi:20190302132016j:image

ごはん約100グラム、強力粉210グラム、黒糖、塩、オリーブオイル、牛乳、ドライイースト


f:id:asanoomusubi:20190302132242j:image

夜中に何度も目をさまして、

「暑いー」と

ふとんをけっとばしていた娘ですが、

朝にはすっかり元気になって、

もりもり食べていました。

すごい回復力^^

 

午前中、役員の業務のため保育園に。

ひとりでいっぱい抱え込んでる気になっていたけど、

顔をあげるとそこには、頼りがいのある手が

しっかり差し伸べられていることに

今ごろになって気がつきました。

マヌケだなぁ、私^^

 

卒園式まであと少しです。