asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

実家にて、イライラをぶつけ合う

元旦、義実家でお雑煮とお節を囲んだあと、

私と娘だけ、九州の義実家から

関西の母の元に移動しました。

元日の新幹線の中はわりとすいていたけれど、

新大阪の女子トイレには行き同様、

長い行列ができていました。

 

車や電車や新幹線や、またまた電車やバス…

乗り継いで5時間弱で到着。

いま母と祖母が住んでいるマンションは、

私の育ったマンションではないけれど、

私の育った町にあります。

私の育ったマンションは、

歩くたびにみしみしいうほど古くて、

お隣りさんの生活音がきこえるくらい壁が薄くて、

でも、ベランダからは山がみえる

気持ちのいい住まいでした。

祖母が弱っていくにあたり、

母は、私が大好きだったあの住処を手放し、

折り合いの悪かった祖母と

ふたりで暮らすことを決めました。

ひどくぎくしゃくした祖母と母の暮らしは、

年々まるくおだやかに……

とは、いかないようです。

 

義実家もそうなのですが、

母と祖母の住む家もまた、

ひどくがやがやしています。

ものは散乱し、ゴミはゴミ箱からはみ出し、

あちこち埃がつもり、

食べもののシミが飛び散って…。

年をとったから、というよりは、たぶん性格かな。

祖母のうちはむかしからずいぶん汚くて、

行くたびに喘息になっていたし、

そこまでではないにしても、

私の家もまたいつも散らかっていました。 

そういう意味では、義実家も同じ。

掃除が苦手な家族です。

 

いつもはお盆もお正月も義実家で過ごすため、

数年ぶりにお正月に顔をだし、

久しぶりに私側の親戚に会い、ついつい饒舌に。

喉が痛くなりました^^;

兄と、甥っ子たちとも数年ぶり。

 

2DKのマンションの中はとてもにぎやか。

 

家事嫌いな母とキッチンに立ち、

「もうちょっとキレイにしたら?」とか、

「あー、要領がわるい」とか、

私は母のするひとつひとつにいちいち苛立ち、

つんつん意地悪を発してしまいます。

母は母で祖母に苛立ち、なんだか冷たいし、

兄は甥っ子たちに苛立ち、怒声をあげてるし、

兄の妻は兄に苛立ち、ぼやいている……

 

そんななか、

次々と楽しいことをみつけだし、

遊びつづける甥っ子たちと娘。

 

大人たちより、よっぽど大人だなぁ。

 

さてさて、兄たちがひと足早く帰路にたち、

私と娘もそろそろ自宅に帰ります。

夕方には夫も九州から帰ってきます。

 

そして明日が仕事はじめ。

 

またまた夫とイライラし合う日常のはじまり。

こわいなぁ^^;

 

せっかくなので、今週のお題にちなんで、

今年2019年の抱負でも。

なにごとも客観的にみて、おだやかに。

イライラせずに、楽しく過ごしたいものです^^