asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

「サンタさんありがとう」の絵本を読む

刺繍の絵が可愛くて、

なにげなく図書館で手にとって、

なんとなく借りてきた絵本

 

サンタさんありがとう ちいさなクリスマスのものがたり

 

一昨日の晩、娘とふとんにもぐりこんで、
一緒に読みました。
 
途中うるっときて、
最後にじーんとしました。
 
せつなくて、優しい話。
 
本をとじるとき、
さっきまですぅすぅしていた心が
ほんのりあったかくなっていました。
 
絵本の中のふたりを真似て、
娘とぎゅうっとくっついて眠りにつきました。
 
夜中に目を覚ますと、
娘が羽毛布団をけっとばし、
ヒヒヒッと寝ながら笑っていました。
何度布団をかけなおしても、
またけっとばす。
心も体もぽっかぽかなのね。
 
もういいや、と
自分だけ布団にもぐりなおして、
もう一度眠りにつきました。
 
昨日の晩もまた読みました。
同じところでうるっときて、
トナカイの前でそりをひくサンタさんにけらけら笑って、
最後にまたじーんと。。。
ぎゅっとくっついて眠りにつき、
娘はまた、夜中にふとんをけっとばしていました。
 
 
今週のお題「読書の秋」