asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

鶏胸肉をほぐす

毎週末、鶏胸肉で鶏ハム(茹で鶏)を作っています。

お弁当に入れたり、晩ごはんに添えたり、とても便利です。

 

さてさて、明日も作るぞ、という土曜日に

葉月さん(id:s-kumakuma) のこちらの記事

鶏むね肉のお料理を制するもの⑰・・・ほぐした鶏むね編 - 葉月日記

を読みました。

そうそう、ほぐしても美味しいの!

と、むくむくとほぐしたい欲がわきあがりました。

 

いつものように、

ル・クルーゼの鍋に水と塩をいれて、

沸騰したら鶏胸肉を投入、火を止め蓋をして放置。

(葉月さんは、お酒を入れてるようです^^)

 

半分はいつものようにカットして、半分はほぐす!

 

葉月さんちの真似をして、

娘をほぐし鶏の達人にしようと目論み、

一緒にほぐしました★

 

できあがり。
f:id:asanoomusubi:20180930151301j:image

塩もみしたきゅうりとキャベツ、

マヨネーズと塩昆布を入れて和え、

くるみを少しだけトッピング。


f:id:asanoomusubi:20180930180200j:image

茹で汁は、野菜を入れて煮立て、

最後に卵を溶き入れて、スープにします。

 

連日揚げ物になりがちな週末。

土曜日は鶏天をガッツリ食べたので、

昨日はあっさり、さっぱり、

朝ごはんみたいな夕ごはんにしてみたところ、、、


f:id:asanoomusubi:20180930175559j:image

「今日のばんごはん、これだけなん?」

と、言われてしまいました。

そうだよね……と思いながらも、

「そうだけど?」とこたえる。

 

台風が近づくなか、

冷蔵庫への作り置きはどうかなと思いながらも、

軽めに、少なめに、作り置き…

冷蔵庫の中。


f:id:asanoomusubi:20180930175811j:image

 

昨夜、就寝前にとつぜん癇癪をおこしだし、

長時間泣き叫んだ娘。

いったいどのくらい泣いていただろう。

 

朝4時のアラームで目を覚まし、みると、

隣りにいるはずの娘が

夫のすのこベッドに転がり落ちて

すやすや眠っていました。

そして、なぜか夫がいません。。。

 

別の部屋でPCに向かっていた夫に

「どうしたん?不眠?」

と声をかけると

「いや、昨日つかれなかったから」

と。

……疲れきっていても、うまく眠れないのが不眠なのよ……

なんて内心毒づきながらも、

その淡々とした後ろ姿に、

眠れない眠れない、と

ひとり心のなかで日々大騒ぎしている自分が

ちょっとおかしくなりました。

 

ここのところ、週末はぐっすり眠れています^^