asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

赤信号、立ち止まって深呼吸する

私もひとのことは言えないのだけど、

それにしても、

夫はひどくせっかちです。

せっかちで、イラだちやで、おこりん坊。

娘にもよく声を荒げています。

あっ、しつこいようですが、私もひとのことは言えません。

 

ちょっとした外出時、

夫は夫のロードバイクで、

私は電動自転車の後ろに娘をのせて、

連れ立ちます。

すいすい進む夫の後ろを

せかせか私が追いかけます。電動ですが…。

 

待つことが嫌いな夫は、信号だって待てません。

赤信号でも何も通ってなかったら

躊躇なく突き進みます。

後ろに娘を乗せた私は、

おいおい、と思いながら止まります。

「赤信号は渡ったらダメだからね。

危ないし、それがルールだからね」

わざと夫にきこえるおおきな声で、

娘に言います。

夫は、不機嫌そうに振り返り、

やれやれ、という顔で待ちぼうけ。

 

やれやれ、はこちらの感情だ!

と、私は内心毒づきます。

 

信号は待たずに通過したって

どっちにしろ、私たちを待つはめになるのに、

まったく本当にバカだなぁ。

 

・・・なんて思いながらも、

 

仕事帰りの道はいつも少し焦っていて早足の私、

短い信号道を、誰もいないのを確認すると、

さささーっと小走りで渡ってしまったり。

ダメダメダメ!

交通ルールは守らなきゃ。

 

赤信号では立ち止まって、深呼吸。

心を落ち着ける絶好の機会です。