asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

またまた圧力鍋で鶏皮ピラフをつくる

一度ハマると、しばらく同じものを何度も

作りつづけてしまう性分です。

 

昨日のお昼ごはん。

f:id:asanoomusubi:20180825133217j:image

遺伝でしょうか、

はたまた、私が無意識に仕向けているのか、

一度ハマると、しばらく同じものを

何度も食べたがる娘の

熱い強いリクエストにこたえて、

先週につづき、またまたピラフ。

 

鶏皮のピラフを圧力鍋で炊きました。

 

今回の材料は、

米3合

水450cc

鶏皮すこし

玉ネギ 1個

人参 1本

ピーマン 1個(種ごと)

コンソメ顆粒 小さじ3

塩 小さじ1/2

 

ピーマンは他で使いたいから1個だけ。

種に栄養があるそうなので、種ごと入れました。

 

f:id:asanoomusubi:20180825133409j:image

 

前回は先に鶏皮を炒めて

脂がでてから他の材料を入れました。

今回は鶏皮も鍋の中でジョキジョキ切るだけで、

火を通さずに、材料をすべてぶちこみました。

 

また、前回は味がうすくて、炊いたあとに何回も塩をたして

味見という名のつまみぐいをしすぎたので、

今回はコンソメと塩の量を増やしてみました。

 

蓋をして、強火にかけ、おもりがふれたら弱火で1分半。

火を止め20分ほど放置。

蓋をあけたら


f:id:asanoomusubi:20180825134509j:image

ざくっと混ぜて、味見。

美味しい!

 

塩の追加は不要でした。

よって、味見は5口ほどでグッとこらえて

なんとかストップ。

 


f:id:asanoomusubi:20180825134630j:image

 

おかわり前提で盛り付けます。

 

「ママ、おかわりー」

元気な声がひびきわたりました♪

 

前回のレシピが適当すぎたので、

今回は計量スプーンをつかってみました^^;

 

鶏皮ピラフでおにぎりをつくる - 幸せ朝じかん〜暮らしと心、眠りと体をととのえる〜鶏皮ピラフでおにぎりをつくる - 幸せ朝じかん〜暮らしと心、眠りと体をととのえる〜

 

ところで、ホームベーカリーで焼いた

昨日の朝のハチミツの食パン、失敗でした。

やけにねっとりした食感で……。

分量がよくなかったようです。

昨日の記事の最後の方に追記しました。

トースターでカリッと焼けば

美味しくなることを期待して、スタンバイ。


f:id:asanoomusubi:20180826065456j:image

でもなぜか、今日にかぎって

娘がまだ起きてきません。。。