asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

株主優待券をもって、くら寿司に行く

夫の株主優待券をもって、

昨日は、くら寿司に行ってきました。

 

株やら仮想通貨やらが好きな夫、

うっすらマイホームを夢みたりもしながら

コツコツ貯めた我が家の貯蓄の一部まで

あれやこれやと色々とつぎ込んで、

スカーーーンととんでいったご様子です。

もどってこーーーーーーーい٩(๑`^´๑)۶

 

と、それはさておき、

昨年の夏にくら寿司に行ったときはすごい行列で、

テーブル席は2時間待ち以上、

あきらめてカウンター席にしたものの、

それでも1時間は待ったような記憶があり、

今回は、夫のスマホにアプリを入れてもらい、

しっかりテーブル席を予約して行きました。

予約して正解。

夕方早めに行ったのに既に待ち人がいっぱいな中、

すんなり予約番号をよばれました。

 

娘はまわってくるお皿に夢中。
f:id:asanoomusubi:20180429044453j:image

食べるのにも夢中。
f:id:asanoomusubi:20180429044538j:image

5枚お皿を入れると1回できるゲーム(?)、

5回目でようやく当たり、大喜び。

 

3人で3,400円ほど+夫のビール代は別代金。

株主優待券じゃたりず、カード払い。

 

今日は軽めにしようと決意して行くのに、

にぎやかな店内をながめたり、

くるくるまわってくるお皿をみていると、

なぜかついつい手がのびます。

コロッケやとうもろこしのかき揚げなどのサイドメニューや、

シーフードサラダやチーズカルビのような

ん?お寿司?というような邪道メニューをたんまり食べて、

おなかいっぱいになりました。

今朝も少々胃がもたれています。

 

「食べ過ぎたね〜」と夜道を3人で歩く帰路、

おなか以上に、心はもっと満たされました。