asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

古着屋さんに立ち寄る

家の近くに古着屋さんがオープンして、

ずっと気になっていました。

仕事の帰りに通りかかるものの、

平日の夜は寄る時間はないし。

休日に自転車で通りかかるものの、

自転車とめる場所はないし。

なにより、そもそも、

今すぐ服がほしいっていう気分でもないし。

でも、なぜか気になって、

通るたびに振り返っていました。

 

今日は、週末なのに珍しく、

自転車ではなく、歩いて前を通ったので、

ちょっとのぞいてみました。

 

物欲は薄れていたはずなのに、

むくむくとわきあがってくる、ワクワク。

気になる2つを試着させてもらうと、

着心地も肌触りもいい感じ。


f:id:asanoomusubi:20180421194051j:image

購入しました。2着で2,160円。

 

買付けにでてお留守だという店主さんにかわって、

店番をされていたのは、その妻さん。

店名の経緯なんかをちょっときかせていただいて、

楽しい気分でお店をでました。

 

今日ようやく、

冬物をクリーニングにだしたり、

家で手洗いしました。

冷え性の私は、つい数日前まで

朝には電気ストーブを使っていたのですが、

明日にはしまおうかな。

 

遅ればせながら、

やっと春に切り替わったような…^_^;

 

それにしても、花粉のせいなのか、

PM2.5が舞っているのか、

咳がなかなかとまりません。。。