asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

しっくりこない言葉を封印する

「そんなことで泣かないの」

子どもの頃、母によく言われました。

 

そんなことってどういうこと?

その程度のことっていうこと?

そんな理由っていうこと?

 

ぼんやりと、言葉にできないやりきれなさを感じていました。

 

最近、やけに泣く娘。

ただ駄々をこねているだけに見えることも多々あって、

つい口からでる言葉は、

「そんなことで泣かないで」

 

あっ、言っちゃった…。

 

娘は、さらに泣き叫びます。

 

そんなこと、ってどういうこと?

泣くほど大きなことじゃないでしょ、ってこと?

泣くほど悲しい事態じゃないでしょ、ってこと?

 

自分が発した言葉に、自問自答します。

 

泣きたくなる理由なんて人それぞれで、

大小なんて誰にも決められないし、

基準だって決められないのに。

そもそも、理由はひとつじゃない気がする。

心にためこんでしまったモヤモヤが、

ひとつのきっかけで破裂して、

涙がでてきてしまうような。。。

同じことがおこっても、

心がスッキリ元気なときは泣きたくならないし、

心がどんよりしてるときは泣けてくる。。。

 

「そんなことで泣かないで」

自分でしっくりこないことばは、封印!

 


昨日のお昼ごはん、お箸をセッティングする娘。

今日もどうかよろしく♪
f:id:asanoomusubi:20180415061902j:image