asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

苦手と共存する

掃除が苦手だから、

毎日なにかのついでのように、

ささっとふいたり、ささっとはく。

決してピカピカじゃないけど、

適度に目をつむったり、そらしたりもする。

 

料理は得意じゃないから、

簡単メニューを定番にして、

週末の作り置きで安心する。

 

夜はバタバタ焦ってしまうから、

翌朝早くに起きて深呼吸、

昨夜の焦りを早朝に溶かす。

 

ご機嫌を維持するのが下手くそだから、

口角をあげるよう意識する。

花粉が舞う中、マスクの下でも、

思い出したら口角をあげる。

 

仕事に向かうのがとっても苦手だから、

毎朝、家の中をリセットしてから玄関をでる。

ホッとできる場所を整えておく…

帰ってくる場所があるから、今日も大丈夫。

 

ぐっすり朝まで眠るのが上手くできないから、

眠らなくていいやとあきらめる。

夜中の1時半に目が覚めても、3時間は眠れたことが嬉しくて、

気づいたら、すんなり再び眠りにはいっていた。

 

お弁当は、冷凍庫の残らせものおかずを詰め込んだだけ。
f:id:asanoomusubi:20180405055618j:image

それでも、美味しくいただけちゃう、

お手軽な幸せ。