asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

柳宗理の鉄フライパンに、コテを使う

一品たりないときや、作りおきで、

よく玉ネギの塩麹焼きをします。

柳宗理の鉄フライパンに、

オリーブオイルを入れて、

輪切りにした玉葱をおき、

その日の気分でチーズをのせたりして。

その際、ひっくり返すのに使うのは、

お好み焼き用のコテ。

 

「ヘラ」や「テコ」ともいうようだけど、

私はずっと「コテ」とよんでいます。


f:id:asanoomusubi:20180227043652j:image

鉄のフライパンは、

多少ガシガシしても気にならないし、

このサイズ感がちょうど使いやすく、

お肉を揚げ焼きしたときなんか、

フライパンの上で、

コテでお肉を半分に切って、

火のとおり具合を確かめたりもしています。

 

ほどよいサイズで、扱いやすくて、

大活躍の「コテ」なのです。

 

玉ネギのチーズ焼きと、ジャガイモの甘辛焼きは、多めに作ってつくりおき。
f:id:asanoomusubi:20180326044413j:image

 

花粉のせいなのか、

鼻はじゅくじゅくだし、

喉がはれあがった感じ、

目もかゆい!

 

さて月曜日、

今日も4時のアラームをとめたあと、

10分ちかく布団の中でまるまって、

しばし途方に暮れました。