asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

無力でも無気力でも…隣りどうしで朝ごはんをたべる

自分の無力さをひしひしと感じているうちに、

じわじわと無気力になっていく。。。

 

でも、だいじょうぶ。

 

そんな時こそ、

いつもと同じように、生活を整えながら、

そっとそっとやり過ごせばいい。

 

夫が出張中のため、娘と2人の朝ごはん。

平日の朝は、隣りどうし並んで食べます。
f:id:asanoomusubi:20180316072450j:image

薄揚げ、玉葱、小松菜、白菜の味噌汁。

雑穀米のおにぎりの具は、卵とマヨネーズに塩昆布。

美味しい……しみじみ思います。

 

こんなに朝ごはんが美味しいんだから、

実は、ちっとも無気力じゃない。

 

食べていくうちにシャキッと目がひらき、

笑顔になっていく娘。

無力でもないかもしれない…と、ふと感じる瞬間。

 

朝から雨です。

カッパをかぶって、電動自転車で保育園までひとっとび。
f:id:asanoomusubi:20180316073712j:image

いったん家に持ち帰って、干して、着替えて、ひと息ついて…。

 

今日は金曜日。

あと一日乗り越えたら、休日。

無力でも、無気力でも、たぶんないな。

 

軽く家の中をリセットして、家をでます。