asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

キャラ弁をあきらめる

「明日、遠足たのしみ〜♪」

と、昨日から大はしゃぎの娘でしたが・・・

お天気が荒れています。

とはいえ、お弁当はいるので、今朝は、娘と私、2人分のお弁当をつくりました。

夫は、好きなところで好きなものを食べたいようで、お弁当は持っていきません。

 

前回は、娘の好きなプリキュアのキャラクター(ペコリン)を真似て、キャラ弁に挑戦してみたのですが、できあがったのは、見たこともない妙な生き物の顔をしたおにぎり弁当。

お友達にも「へん」って言われた、と、娘はケロッと言っていました。

 

よって、向いていないので、キャラ弁はあきらめます。

手のこんだお弁当も、やっぱり私には向いていないのであきらめます。

市販のミートボールとソーセージも、ここぞとばかりに使います。


f:id:asanoomusubi:20180301055128j:image

「ママ、海苔がハートやったね」

と、愛情たっぷりの手抜き弁当に喜び、夜にとびついてくる娘を思い浮かべると、にんまりしてしまいます。