asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

代わり映えのないお家ごはんにほっとする

週末にした作り置き。
f:id:asanoomusubi:20180128153143j:image

●卵の袋煮

●セロリスティック

ブロッコリーの胡麻和え

ごぼうサラダ

●大根と人参の塩麹和え
f:id:asanoomusubi:20180128153135j:image

●ジャガイモのオリーブオイル焼き(塩麹、青のり、カレーの3種)

●セロリと干し人参のカレー炒め

 

今週は、火曜日〜木曜日にかけて出張で家をあけるため、夫と娘の晩ごはんは、連日カレーと作り置きおかずになる予定です。

火曜日の朝にさくっとカレーを作れるよう、野菜は切って冷凍保存。
f:id:asanoomusubi:20180128154243j:image

かつおを使い切り、空いたジッパー袋がちょうどいい大きさだったので、入れてしまいました。

かつお風味の野菜で、美味しいカレーができるかも‼

 

留守中の朝ごはんに、娘の大好きな炊き込みご飯を炊きました。
f:id:asanoomusubi:20180128155318j:image

おにぎりにして、冷凍庫に。

 

そして、今日の晩ごはんは、またまた時短&節約、鶏もも肉と野菜のホイル焼きです。

冷蔵庫にスタンバイ。帰ったら火にかけるだけです。

あとは、朝にまとめてつくる味噌汁と、ごはんに納豆、作り置きおかず。 

今朝の冷蔵庫。
f:id:asanoomusubi:20180128163853j:image

 

相変わらず代わり映えのしない我が家の晩ごはん。

だけど、いちばんほっとするお家ごはん。

明日から3日間、家族で食べられません。

 

育休復帰してから、仕事で1泊だけあけることは年に数回だけあったけれど、2泊ははじめてです。

前回の出張時は、22:30を過ぎて帰ると、真っ暗な寝室から、夫のいびきだけがきこえてきて、娘がダダダダターッと玄関まで走ってきました。その後、鞄をあけて片付けをしたり、冷蔵庫をあさったりする私の横をついてまわって、最後はお風呂の前にすわりこみ、湯船につかる私に、深夜までいろいろ報告をしてくれました。

今回は、私の出張に対して、以前ほどの不安がないようで、ケロッとしている娘。

不安なのはむしろ私の方で、淋しいような、心強いような、やっぱり淋しすぎるような…。