asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

時短晩ごはん★冷凍保存の食材で鍋をする

昨日の晩ごはんは、鍋にしました。
f:id:asanoomusubi:20180118201432j:image

具材は…

塩麹につけて冷凍保存していた鶏もも肉

洗って冷凍保存していたモヤシ、

切って冷凍保存していた玉ネギ、

冷凍保存していた薄揚げを油ぬきしてたっぷりと、

それから、娘のテンションをあげるために、ソーセージを1人1本ずつ、これも冷凍庫から。

野菜室からは白菜とえのき、

冷蔵庫からは厚揚げ、

キッチンにぶらさげていた干し人参も入れて。

味は、茅乃舎のだしパックと塩麹、ちょっとだけ麺つゆも足してしまいました。

 

ほぼ冷凍庫から鍋に投入するだけの、超時短ごはん。 

洗い物も少なくて、とってもらくちんです。

 

それでも、ソーセージと〆の雑炊が大好きな娘はいつも喜んでくれます。

 

なのに、昨夜はちょっとしたことで機嫌をそこね、一口しか食べず、泣き続けていました。

食いしん坊の娘が、食事をとらず抗議するなんて今までなかったのに。

体調が悪いのか心配したのですが、どうもそうではない様子。

寝る前にはすっかり機嫌もなおり、

「ママ、明日ごはんつくってな」

と言っていたので、大丈夫そうです。

 

ということで、今日も朝のおむすびをにぎります。