asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

箸置きにお箸をセットする

今年にはいってから、朝、家を出る前に、晩ごはんのお箸のセットをしています。
f:id:asanoomusubi:20180114205117j:image

ほんの1分弱の作業なのに、帰宅後の焦りが少し緩和されました。

 

平日の夜は、ノンストップでバタバタバターッと時間が流れます。

焦りんぼうの私は、必要以上にせかせかバタバタし、へんに疲れてしまいがち。

肩の力を抜くためにも、朝できることは朝のうちに。

 

本当は、お箸のセットは娘にお願いしたいところですが、保育園から帰ってすぐの娘は、登園バッグの中をあさって何やらとりだしたり、今日あったあれやこれやを報告したりで、それどころではないようです。

 

朝、仕事に出る前に、箸置きに置かれた3組のお箸を振り返ります。

夜になればまたここで晩ごはんを食べられる…

そう思うと、また今日も一日がんばれそうな気がしてきます。

待っているのは、またいつもと同じバタバタの夜なのに、待ち遠しい。

忘れてしまいそうになるけど、それって、たぶんものすごく幸せなことなんだろうなと思います。

 

数日前に撮った写真をみて、改めて思うこと。カーテンをシンプルなものに変えたいなぁ。。。