asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

2018-03-10から1日間の記事一覧

見守り、見守られる

園庭で 友の声背に 紅い葉を 私のために 拾う愛娘 ふと思いたって、 一昨年の秋にかいてみた短歌です。 短歌を進んで読んだことも、嗜んだこともなくて、ただ5.7.5.7.7にあてはめてみただけ。 むいていないようです。もうなにひとつ、うかんできません。 娘…