asaの足あと

何気ない暮らしと、その中で、日々こぼれ落ちるささやかな幸せと小さな痛みをそっと静かに残すように、このブログをしたためています。

自家製なめたけをひとりで愛でる

自家製のなめたけがやたらおいしい。 なめことえのきを 醤油とみりんとほんの少しの水で 煮込んだだけ。 冷奴にかけたり、 サラダに添えたり、 納豆にまぜたり。 でも、娘の口には合わなくて、 文字どおり、娘は、 おぇっ となる。 卯の花にも、娘は、 おぇ…

考える方法を考える

身に覚えがないのだけど、 昨日から右の手首がへんに痛い。 洗い物をしながら異変を感じ、 髪を洗いながら これはちょっと嫌な気配がするぞ と、身構える。 娘が赤ちゃんの頃の 痛い記憶が脳裏をよぎる。 腱鞘炎になり、 育児や家事はもちろんのこと 茶碗を…

おにぎりにチキンカツをしのばせる

雨降りの月曜日。 娘が学校に行った。 今年度2回目の登校は、 転校後2回目の登校でもある。 前の学校ではなかった通学帽を 「これ雨でもかぶるの?」 と娘がきき、 たぶんね、と私は曖昧に頷く。 平日の朝ごはんは、 相変わらずそっけない。 娘はほんの少し…

眠りをとりもどす

毎日おなじようなことを もやもや、ぐるぐる、考えている。 どれだけ考えても 行き着くところはいつも一緒で、 あぁ、私ってなんて無能で無力なんだ…… と、落胆する。 それは悩んでいるようでいて、 ちょっと違う。 やっぱり考えているのだ。 無能なら無能な…

任務を与えられ、いきいきする

娘は毎日YouTubeで ちびまる子ちゃんばかりみている。 大好きだったすみっコぐらしは すっかり心からはなれてしまったようで、 とかげのぬいぐるみも カゴからはみだした たくさんのがらくたと一緒に ころがっていた。 やれやれ。 まだ娘が眠っている早朝、 …

ひっそりと役目を果たす

ベランダのパセリの右側には、 ネギが覚束ない姿で植わっている。 何ヶ月か前、 引っ越しよりけっこう前、 コロナでざわざわしはじめるより前、 八百屋さんで買った青ねぎの根っこ部分だけ なんとなく植えてみたのだった。 ちょこっとのびてくると ウハウハ…

できそこないを味わう

パセリはかざりだ と夫は言う。 肉に添えたそれを追いやったのを 野菜嫌い真っ只中の娘から 「パパも残してるやん」 と咎められると、 「これは食べるもんではない」 とぬかす。 なんてことを! パセリも立派な栄養源だ。 半生産者(私のつもり…)の顔が す…

むしゃくしゃしながらナンをこねる

朝おきたら、 むしゃくしゃしていた。 寝直す気分にもなれず、 のそのそと起き上がり、 いつもどおりうがいをして白湯をのむ。 むしゃくしゃはとれない。 娘がナンを食べたいと言う。 ナンにカレーをつけて食べたいのだと。 そうめんかうどんがいいわ、 なん…

あるもので楽しむ

小学2年の娘、 習字はかじったことさえなく、 習字道具も持っていない。 なのに昨日パソコンから顔をあげて ふとみると、床一面に 筆でかかれた字、字、字。 裏紙に、絵の具の筆と水彩絵の具で。 うちにないなら、あるもので。 ひとりでに、すくすく成長して…

食いしん坊をつらぬく

ゴールデンウィーク最終日の昨日の お昼ごはんは ポルチーニ茸のクリームパスタ。 ずいぶん前に同僚から分けてもらった 乾燥ポルチーニ茸、 やけに匂いがきつくて、 幾重にもジップロックに包んで しまいこんでいたのだった。 はたと思い出し、 あけてみると…

人恋しさを小さく満たす

連休3日目の月曜日。 朝ごはんにハンバーグサンドを頰張りながら 娘がきいてくる。 「今日のお昼ごはんなに?」 大好きなハンバーグとパンの組み合わせを まさに口に入れているそのときに 次の食事に思いを馳せるって……(ー_ー;) 今たべてるものに 集中してく…

きょう何食べる?と考える

連休初日の土曜日。 お昼ごはんに、 娘と一緒にピザづくり。 強力粉がスーパーから消え、 うちにまだある少しの在庫は パン用においておきたいので、 ピザ生地は薄力粉で。 ソースを作るのに biolife (id:bio-life) さんのブログで知って 仕込んでおいた玉ね…

かみあわなくとも愛おしむ

外から帰ってきたら すぐに手を洗ってくれない? スマホさわる前に。 その引き出しあける前に。 夫に言うと、 は?なんで? と、不機嫌な声が返ってきた。 「ウイルスがこわいからに決まってるやん」 と、夫の不機嫌な態度に 怒りをこめて冷たく言い返すと、…

寝そべって映画を観る

ぽかぽか陽気の休日。 お昼ごはんに冷やし中華をと、 白胡麻をすってタレを作る。 中華麺をゆでたところで、 娘がのこのこやってきて 冷やし中華はイヤだと言う。 おいしいってば とタレを味見させたところ んんんーと首をねじる。 おいしいんだけどなぁ( ;…

徒歩1秒のピクニックに行く

ぽかぽか陽気の日曜日だった昨日、 久々にお弁当をつくって、 ピクニックに行きました。 行き先はベランダ。 すぐ近くだから お弁当箱の蓋は閉じなくたって大丈夫。 蓋にも盛りつけて。。。 レジャーシートのうえで お弁当をたべて、 工作をして、 おやつも…

化け物から逃げる

クッキング日和の土曜日、 娘とふたりで粉をこねて…… お昼ごはんづくり。 こんがり焼きめを上に盛り付けたけど、 本当の上側はこちら。 ひどくひどく不細工な豚まん。 見た目はひどいけど美味しくて、 娘は 「夢のようにおいしいー」 と目をとろんとさせて頬…

夢の中でわいわい遊ぶ

娘が今日みた夢の話を語ってくれた。 夢の中で、娘はシンデレラで、 前の学校で仲の良かった友だちが ネズミのお友だちなんだとか。 仲良しのいとこたちはなぜか召使い。 ネズミと召使いとシンデレラ、 みんなでわいわい遊んだそうな。 毎日、夫と私としか …

くるった体内時計をリセットする

「パパって仕事のときは楽しそうやな」 扉越しにきこえてくる テレワークでWEB会議中の夫の声に、 「また笑ってる」 と、娘が反応する。 「うちでもあんな声で話してほしいよね」 同じくテレワーク中の私は、 パソコンに向かってしかめっ面をしながら ぼやく…

雨降りの休日にメロンパンを焼く

雨降りの土曜日。 家族みんな毎日家にいるので、 曜日感覚がなくなりそうだけど、 休日の今日は、 夫も私も会社パソコンはひらかない。 お昼ごはんに娘とパンを焼きました。 おかずパンとメロンパンとまるパン。 メロンパン用の生地をほんの少しあまらせて …

休校&テレワーク中の1週間のお昼ごはんを思い返す

土曜日 サラダうどん&ミニサンドイッチ 娘はサンドイッチ&ミニサラダうどん 日曜日 トマト缶でパスタ 月曜日 チャーハン 火曜日 カレーライス 娘はカレーをパンにはさんで揚げ焼きにした カレーパン 水曜日 またチャーハン 木曜日 ホットドッグ風サンドと…

必要最小限の力で過ごす

ここ数日、めまいのような頭重のような 体調不良がつづいているので、 最小限の力で過ごしている。 とはいえ、 私の場合のこの不調は、 横になっていたからといって 良くなるわけでもないような気がして、 久しぶりに自分をふるいたたせて 早朝の静かな道を…

かりぐらしをつづける

娘が遊びくるっているうちに寝てしまい、 夜中に目を覚ますと ベッドの上にカッターや鋏や ふたのあいた油性ペンやらが 散乱していた。 寝落ちした私のよこで 娘が夜な夜な工作をして、 そのまま寝てしまったのだ。 危険すぎる。。。 ここでの暮らしをはじめ…

下手くそに暮らす

なんなんだか いろんなことが上手くできないのだ。 たとえば半熟のゆで卵、 どうも殻が上手くむけない。 クックパッドにお世話になってみても、 こんなやり方…あんなやり方…と おたおたしてるうちに なぜかいろんなやり方をまぜこぜにして 失敗する。 たとえ…

娘に怒鳴り散らす

転勤後、夫は1日出社しただけで、 昨日からテレワークになりました。 娘も転校後の登校は、 始業式の1日のみ。 もやもや、ざわざわ、はらはら を はらいのけながら 大騒ぎして引っ越してきたんだけど、 仕方ないな。 娘は毎日ひどい姿勢で ユーチューブばか…

いつもの暮らしをたてなおす

引っ越し日に義父が亡くなり、 1週間忌引きで仕事を休んだ夫は、 今日が転勤後、初の出社。 娘は今日が始業式で、 転校後、初の登校…… なのですが、 明日からGWまで またお休みです。。。 すっかり荒れ果てているように 私が感じていた暮らしは、 娘にとって…

母から妻から嫁になる

義父の死亡に伴う手続きをしに、 昨日、義母と町の役場に行った。 ひとつの書類をだすごとに 担当者がいれかわり、 義母はその度に 名前と住所、同じことを何度もかく。 義父と義母のマイナンバーカードを 誇らしげにふりかざしてみたものの、 しれっと流さ…

雪とコロナにふるえる

一昨日のこと。 今年はじめてみた雪に、 娘は歓声をあげた。 もう、あと数日で3月も終わるというのに。 引越しの搬入日。 空気がこもらないようにと 開け放っていた窓の外 はげしく雪が舞っていた。 美しいというよりは どこかくすんだ白の世界。 どうりで冷…

新幹線のなかで訃報をうける

5日前、急遽有休をとり 娘とふたり新幹線にとびのり駆けつけた うちから片道5時間だった 義父の入院する病院。 息苦しげな義父の目は宙をさまよい、 もはや義母のことも 私と娘のことも とらえていないように見えた。 病室に入るまではずみ足だった娘は、 困…

不要でも不急でもないらしい引っ越しをする

不要不急の移動は自粛するように といわれている地から、 不要不急の移動は自粛するように とさらにいわれている地へと、 今日移動する。 もはや、この引っ越しは 本当に必要なの?急ぎなの? と問いかけると、 「行くしかないやろ」 と、夫は不機嫌をあらわ…

逃げる

夢の中ではどうも知り合いらしい 厄介なその人は 不気味な笑みを浮かべ、 追いかけてくる。 私は、友人らしき人と一緒に 逃げるのだけど、 厄介なその人はどこまでも 笑みを浮かべながら追いかけてくる。 目が覚めたとき 全身がびりびりとしびれ、 うっすら…