幸せ朝じかん〜暮らしと心、眠りと体をととのえる〜

昨年の春から秋にかけて、半年ほど続いた原因不明の体調不良から抜け出し、何気ない暮らしに幸せを感じる毎日。せっかくだから、そんなささやかな日々をつづります。そして、まだまだぐっすり眠れるようになりたいし、もっともっと元気になりたい!このブログとともに、眠りと体と心を整えていきます。

眠るのへた、歌うのがへた・・・不器用な自分を受け入れる

いろんなことが上手にできません。


眠るのが下手くそで、あまりぐっすり眠れません。
寝つきがわるかったり、夜中に目が覚めたり、
朝起きたとき、ぐったり疲れていることもしばしば。

昨日は夫の鼾を一晩中きいてるばかりで、
一睡もできなかった気がする・・・
なんて、思ったりする日もあるけど、
それはたいてい気のせいで、必ず一睡はしています。

起きてしまえばなんとかなっているので、
「不眠」というより「眠るのがへたなだけ」
と、今は思っています。

できれば毎日ぐっすり眠りたいけど、まぁ、気負わず・・・。

歌をうたうのが昔から下手くそで、
音程もリズムもちゃんととれません。
だけど、娘を電動自転車の後ろにのせて、
音痴な親子で、声をあわせて、うたったりもしています。
娘が大好きな「プリキュア」の歌。
だけど、新しい歌を覚えるのも苦手なので、
私から歌いだすときは、きまってひとつ前のシリーズのプリキュア

上手にうたえるようになりたいと、
むかしはけっこう切実に思っていたはずだけど、
今は、機嫌よく歌えれば、それだけで上出来。

できれば、毎日、鼻歌を口ずさめるように・・・。


料理は決して得意じゃなくて、
焦がしたり、あたり一面なぜか水しぶきだらけになってたり。
だけど、食べるのが大好きで、おうちごはんが何より好き。
作りながら、何口も何口も味見をしてしまいます。

ちょっと元気がないときでも、
朝ごはんが美味しければ大丈夫。
そう思うから、毎朝きまった朝ごはんを飽きもせず、
心をこめて準備します。

 

今週のお題だった「自己紹介」にちなんで書いてみましたが、
こうしてみると、眠るのが下手、歌うのが下手・・・
いろんなことが上手にできない不器用な自分を受け入れるのは、
なんだか上手になってきたような。。。

 

読んでくださって、ありがとうございます。