幸せ朝じかん〜暮らしと心、眠りと体をととのえる〜

昨年の春から秋にかけて、半年ほど続いた原因不明の体調不良から抜け出し、何気ない暮らしに幸せを感じる毎日。せっかくだから、そんなささやかな日々をつづります。そして、まだまだぐっすり眠れるようになりたいし、もっともっと元気になりたい!このブログとともに、眠りと体と心を整えていきます。

茅乃舎のだし 贅沢な味噌汁で元気を注入する

昨日の日帰り出張、行きの新幹線の中、

窓の外のポカポカ陽気が気持ちよくて、

せっかくしのばせてきた本もめくらずに、

ぼんやり外を眺めていました。

 

仕事むいてないな…とモヤモヤして、

でも、じゃあ何に向いてるっていうんだろう…と自問自答して、

さらにモヤモヤ。

へんにモヤモヤを積み重ねてたけど、

なんか贅沢だよなぁ、

いろいろ自分で難しくしてるだけなんだよなぁ、

と移りかわる景色をみながら思っていたら、

富士山がみえました。
f:id:asanoomusubi:20180411055639j:image

 

 

今朝の冷蔵庫。
f:id:asanoomusubi:20180411054216j:image

今夜は、サバのみりん干しをフライパンで焼きます。

 

朝晩の味噌汁は茅乃舎のだしパックで。

ふだんは一晩つけたイリコを使っているけど、

疲れた日やちょっと特別な日とかに、たまに使います。

ささやかだけど、とびっきりの贅沢。

 

出張前に腕時計の針が止まっているのに気づいて慌てていたら、

娘が自分のおもちゃの時計を差し出してきました。

え…これ私がつけてくの??…

ありがたくお借りしちゃいました。

f:id:asanoomusubi:20180411060226j:image

転がっていた裏紙にお礼を書いて、

朝ごはんに添えて。

 

朝5時35分、

「ママ、きのうお手紙かいてきたよ」と、

娘が起きてきました。

ずいぶん早いお目覚めで……♪

 

もうすぐ朝ごはん。

いつもと同じ卵のおにぎりと、

見ためは同じだけど、ちょっと贅沢な味噌汁で、

今日も元気を注入します。