幸せ朝じかん〜暮らしと心、眠りと体をととのえる〜

昨年の春から秋にかけて、半年ほど続いた原因不明の体調不良から抜け出し、何気ない暮らしに幸せを感じる毎日。せっかくだから、そんなささやかな日々をつづります。そして、まだまだぐっすり眠れるようになりたいし、もっともっと元気になりたい!このブログとともに、眠りと体と心を整えていきます。

頭の中をブログ化する

心の中にうずまいてしまうモヤモヤやイライラ、ふとした瞬間に突如おそってくる淋しさ・侘びさ、そういった感情のコントロールがずっと苦手でした。
 
みんなはこういった感情とどうやって向き合っているんだろうか、そもそも、こんな感情がけっこうな頻度で、ふつふつとわきあがるのは私だけなんだろうか。
 
まわりがみんな、なんだか幸せそうにみえて、自分だけがヘンな膜の中に閉じ込められているような、そんなおかしな感覚を幼いころから持ち続けていました。
 
みんなが決して幸せなばかりではないこと、それぞれが大変な事情や環境を抱えながら、その中で、いろんな感情と向き合っている、という当たり前すぎる事実を、大人になってようやく理解しました。
だけど、理解をしたからといって、上手にコントロールができるようになったというわけではなく、自分の感情をもてあますばかり。
 
母になり、やけに孤独だった育休前半・近くにママ友ができ、せっかくの休暇期間を楽しまなくてはと妙にはしゃいだ育休後半を終え、仕事と家事のバランスや業務ペースがつかめず毎晩泣いていた仕事復帰からの約1年間を乗り越え、ドタバタドタバタ月日が流れるなか、成長していく娘からたくさんの笑顔と幸せをもらい、いつのまにか、私を覆っていた「へんな膜」は消えていました。
 
生きていることを難しくしていたのはわたし自身で、暮らしも人生も本当はもっとシンプルなもの。
 
そう気づかせてくれたのは、娘でした。
そして、人・もの・こと・本やブログ…といったたくさんの出会い。
 
毎日暮らしを整理し、部屋をリセットすることを心がけています。
そうすると、自然と心も落ち着くことを実感しています。
 
『暮らしの整理が、心の整理にもつながる』
それは、散らかった家でどちらかというと怠惰な暮らしをしながら生きてきた私にとって衝撃的で、とても嬉しい『幸せの法則』となりました。
 
そして今、ブログに日々、ちょっとしたことを綴るうちに、頭の中がどんどんブログ化してきていることに気がつきます。
 
モヤモヤッとしたら、頭の中でそれをブログ化し、気持ちをまとめる。
 
イライラッとしたら、頭の中でそれをブログ化し、振り返る。
 
へんな淋しさ・侘びさがやってきたら、頭の中でそれをブログ化し、そっと流す。
 
頭の中でブログを書くことにより、感情を整理できている自分に気がつきます。
 
実際にそれをブログにアップしないとしても、
『頭の中をブログ化すると、感情の整理ができる』
という現状。
 
これもまた、私にとって衝撃的で、とても嬉しい『幸せの法則』となりそうです。

f:id:asanoomusubi:20171229043021j:image
静かな早朝のキッチンで、お湯がコトコト沸く様子が好きです。
 
 
 
睡眠記録
昨夜23:00就寝。3:50目が覚め、4:00過ぎ起床。